毎日着られる一着が欲しい!お洒落で便利な冬アウターの選び方

毎日着られる一着が欲しい!お洒落で便利な冬アウターの選び方

毎年の冬の悩み、アウター選び。
夏物に比べて値段も高く、どれを買うか悩んでしまいますよね。

迷っている間に、気がついたらシーズンが過ぎていた、なんて経験もあるのでは?

・着回ししやすいデザインとは?
・”春まで着られる”がカギ!おすすめカラー
・着回し力抜群のおすすめアウター
-チェスターコート
-ダウンジャケット

 

着回ししやすいデザインとは?

大きな襟がついていたり、ファーコートなどの特殊なデザインは、他のお洋服とのコーディネートが難しくなる為、普段使いとしては適しません。

単色使いや、毛足の短い生地を使用したものなどの、シンプルなアウターがおすすめです。

 

また、少しだけ袖がゆったりとしたデザインを選びましょう。

細身の袖だと厚手のニットなどが入らず、真冬には着られなくなってしまいます。

アウターを買う時は、厚手のお洋服を着て行き、試着時にゴワゴワしないかチェックしてみましょう。気温に対応しやすいかどうかを考慮することも、着回し上手なアウター選びのコツです。

 

春まで着られる”がカギ!おすすめカラー

どの色を買うか迷った時は、春まで着られるカラーを選ぶよう意識してみましょう。その年にもよりますが、2月や3月でも寒い日があります。

気分は春でもアウターを着ないと寒い。そんな時に、暗くて重たい色を着る気になりませんよね。

ベージュやグレーは柔らかい色合いで、春先でも気兼ねなく着られるアウターとしておすすめです。この2色は、冬の重厚感のあるカラーから、春のパステルカラーまで、どんな色とでも自然と馴染みます。

着回ししやすい色と言えばブラックやホワイトをイメージする人が多いですが、実はベージュとグレーも実用的なカラーなのです。

 

着回し力抜群のおすすめアウター

チェスターコート

定番中の定番、チェスターコート。シンプルでスリムなシルエットなので、着膨れせずにスッキリと着ることができます。

ジャケットのような襟が特徴で、フォーマルな印象です。お仕事用でもプライベート用でも、様々なシーンに対応できます。

一着持っておくと安心できる、着回し力抜群のアウターです。

 

ダウンジャケット/ コート

どんなにお洒落なアウターであっても、真冬の寒さに耐えられないようであれば意味がありません。

ダウン系のアウターはとにかく暖かく、寒い冬のお出掛けにぴったりです。
羽毛を使ったものがより良いですが、化学繊維で作られた中綿が入っているだけでも十分保温性は高まります。

アウターが暖かければ、中のお洋服が多少薄着でも問題ありません。
冬でもブラウスやTシャツなどの、軽いコーディネートを楽しむことができます。

まとめ

お洒落をしたくても、冬の寒さには勝てません。

しかし、重ね着は冬にしかできないファッションの楽しみ方の一つとも言えます。
暑い夏にはできない、コーディネートの自由さがあります。

ぜひ、着回し力抜群のアウターをゲットして、冬独自のお洒落を楽しみましょう。