スタイリッシュに履きこなせる楽チンな靴選び

「お洒落は足元から」とよく耳にするように、靴は特に重要なファッションアイテムです。せっかく素敵なお洋服を着ていても、靴が合っていなければコーディネートが台無しです。

とはいえ、どんなに格好良くても履き心地が悪いとだんだん履かなくなってしまいます。限られた予算の中で、デザイン性と履き心地を両立させた靴を探すのは大変ですよね。

様々なスタイルに合わせやすく、かつ履き心地の良い靴を選ぶときのポイントをご紹介します。

 

・楽チンでスタイリッシュな靴の選び方
・どんな服でも合わせやすい靴とは?
・仕事やお食事会に!

 

綺麗めな靴のおすすめブランド
-ORiental Traffic
-Repetto

ふらっと出かけるのに最適!カジュアルな靴のおすすめブランド
-BIRKENSTOCK
-NIKE

 

楽チンでスタイリッシュな靴の選び方

楽チンさとスタイルアップを両立させるなら、1~5cmのヒールを選ぶと良いでしょう。さらに、ヒールの太さがある「チャンキーヒール」は、安定感があり、足が疲れにくくなります。

また、爪先が狭いデザインは、外反母趾の原因になったり、靴擦れしてしまう原因になります。

柔らかい円を描いたラウンドトゥや、四角くカットされたスクエアトゥデザインを選びましょう。

 

どんな服でも合わせやすい靴とは?

・バレエシューズ

・シンプルなスニーカー

・レースアップシューズ

は、年中使える靴の代表です。この3種類があれば、スカート、パンツスタイル、どちらにも合わせることができます。

カラーは白や黒がコーディネートしやすいですが、実はシルバーも便利な色の一つです。お洋服の色に関係なく合わせることができ、お洒落上級者に人気のカラーです。

 

仕事やお食事会にも!綺麗めな靴のおすすめブランド

ORiental TRaffic(オリエンタルトラフィック)

トレンドからオーソドックスまで、靴のお買い物ならまず立ち寄りたいブランド。
1万円以内と手頃な価格で、幅広い年齢層に人気です。
サイズが豊富で21.5cm?26.5cmまであり、足のサイズに悩む人でも心配要りません。

-ORiental TRaffic<http://www.orientaltraffic.com/>

 

Repetto(レペット)

バレエシューズの王道といえばRepetto。
ダンス用品を生産していたフランスの老舗ブランドで、その質の良さ、デザインの美しさからデイリースタイルとしても親しまれています。
レザーを使用したバレエシューズは物持ちが良く、長く使いたい靴と出会うならおすすめのブランドです。

-Repetto<https://www.repetto.jp/>

 

ふらっと出かけるのに最適!カジュアルな靴のおすすめブランド

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)

履き心地を追求した独自のデザインを持つ、老舗のシューズブランドです。
男女問わず人気で、ラフなお出掛けに最適です。
特にサンダルが有名ですが、年中使えるデザイン、冬用の暖かい靴も取り扱っています。
-BIRKENSTOCK<https://www.birkenstock.com/jp>

 

NIKE

スニーカーの中でも特に人気のブランド、NIKE。
スポーティーな印象になりがちですが、NIKEのスニーカーはシンプルでコーディネートしやすい点が特徴です。
スニーカーを履いたことがない、スカートにも合わせたい、という人にもおすすめです。
-NIKE<https://www.nike.com/jp/>

 

まとめ

毎日レギュラーとして使える靴があると、お洋服選びも一層楽チンになります。
新しいファッションスタイルに挑戦したい時でも、「あの靴と合わせられるから」という安心感が、背中を押してくれるのです。

お気に入りの靴とお洋服で、お出掛けも一層楽しくなりますよね。
あなたの靴選びに、少しでも役立てて頂けると幸いです。