隠すと見せるのメリハリが大切!体型カバーのための服選び

コンプレックスを理由に、おしゃれを諦めてしまってはいませんか?

ファッション

魅力的なファッションスタイルやブランドが数多くある中、着るお洋服が限られてしまうのはもったいないことです。

せっかくなら移り変わる流行を楽しんだり、素敵なお洋服でお出かけしたいですよね。体型のお悩みを持つ人に向けたお洋服の選び方をご紹介します。

 

・腰まわり/ お腹まわりの悩みにはメリハリのあるコーディネートを
・脚のラインが気になる人へのボトムス選び
・胸のボリューム有り/ 無しに合わせたおすすめトップス

 

腰まわり/ お腹まわりの悩みにはメリハリのあるコーディネートを

腰まわり、お腹まわりが悩みという女性は少なくありません。
ついついゆったりとしたサイズ感のワンピースや、ダボっとしたワイドパンツなどで隠してしまいがちですが、かえって太って見えてしまう場合があります。

お腹まわりをカバーするなら、

チュニック丈のトップスと細身のパンツの組み合わせがおすすめです。

気になる部分を隠しつつ、脚をスッキリ見せることができるので、全体的に細見えします。

また、Aラインスカートやタイトスカートもおすすめです。

お尻の上から4分の3ほど隠れる丈のトップスと合わせて、インせずに着てみましょう。下半身が広がって見えがちなスカートですが、Aラインやタイトならスッキリ見せることができます。

カジュアルブランドのChaopanicでは、シンプルでゆったりとしたトップスや、ロング丈の履きやすいボトムスを多く取り揃えているのでおすすめです。

 

脚のラインが気になる人へのボトムス選び

脚がコンプレックスの人はスカートばかり履いてしまいがちですが、シルエットさえ選べば履けるパンツもあります。

ストレートパンツやフレアパンツ、ワイドパンツがおすすめです。

中でも、ストレートパンツやフレアパンツは、体型カバーができる魅力的なアイテムです。細身のパンツを履く勇気がないという人は多いですが、スキニーパンツと違って膝下にゆとりがあり、脚のシルエットを美しく見せることができます。

その上、ワイドパンツに比べて下半身のボリュームを抑えることができ、スタイルアップに繋がります。足首の太さが気になる人もシルエットが隠せる為おすすめです。

豊富なシルエットのパンツを取り扱うMOUSSYがおすすめです。
デニムに力を入れているブランドで、「初めて気に入るデニムが手に入った」と絶賛する人も少なくありません。

パンツデビューするなら訪れてみてはいかがでしょう?

 

胸のボリューム有り/ 無しに合わせたおすすめトップス

体型改善が難しい、胸のボリュームに悩む女性も多いことでしょう。
胸を女性らしく見せたい人は、羽織ものやボリュームのあるトップスを選びましょう。

ブラウスやニットなど、上半身がふわっとするデザインのお洋服を着ることで、華奢さをカバーできます。

胸が華奢な人は着込んでも綺麗に見えるので、積極的に重ね着を楽しみましょう。
反対に胸のボリューム感に悩む人は、首の開いたトップスを選びましょう。

隠してしまうと帰って大きく見えてしまうので、肌見えする範囲を増やすことで上半身をスッキリ見せることができます。

まとめ

ファッション

体型に関する悩みは、ついネガティブな方へ考えてしまいがちです。
しかし、悩みはいつまでもつきません。コンプレックスを隠してばかりではなく、良い所を活かすことで、より魅力的な着こなしになります。